筆耕スタッフの字の見本 結納品・結納セットを京都より通販|京水引など選りすぐりの材料を使った上質な結納セットをお探しの方に
トップへ戻る     講座   当店について    ご注文方法   買い物かごを見る   サイトマップ
  1. ホーム
  2. 毛筆の字の見本

毛筆の字の見本

女性の筆耕スタッフが書いております

当店では、小さめの癖のないわかりやすい字で書くことを心がけています。

大きな字をご希望の方は、ご注文の際に「ご意見・ご要望」の欄に、
「大きな字希望」
とお書き下さい。

なるべく大きくは書きますが、男性的な太い字は不得手です。


また、手漉きの和紙に墨で勢いよく書くため、どうしてもかすれ、にじみがあります。

機械奉書(左)と手漉き奉書(右)に同じ墨、同じ筆を使って書くと、
下記の写真のように手漉き奉書に書くとかすれます。 

結納館では全て手漉きの和紙を使い、墨を使っています。 墨汁は使いません。

 

字 紙の違い

 

目録を書く奉書は凸凹がありませんが、祝儀袋など上包みは
凹凸のある手漉き檀紙(だんし)を使っていますので、さらに、かすれやすくなります。

一般に市販されている祝儀袋などは、機械漉きの紙を使っていますので、
真っ黒なかすれのない字を書くことができます。

ところが、手漉きの和紙に真っ黒な字を書くには、 筆で字を「書く」と言うより、
「塗る」と言う感じになり、
どうしてもそのような筆使いができませんので、何卒ご了承下さいませ。

 

この折り方の祝儀袋は右の折ってある部分の中央に書きますので
、全体としては右寄りになります。
下の部分に赤い紙が出ていますので、お名前が長いと更に右寄り書くことになります。

祝儀袋 大中包み 金額

 

 

結納の目録 受書 家族書 親族書 荷物目録 の見本

字を書く専門家の見本です。
※毎日は出勤しておりませんので、日数に余裕をみてのご注文をお願いいたします。


 画像をクリックすると大きな画像になります
字の見本 目録   
字の見本 受書

字の見本 家族書
字の見本 親族書

荷物目録