結納の品物 お土産 結婚式の引出物などの水引掛けを承ります。 結納品・結納セットを京都より通販|京水引など選りすぐりの材料を使った上質な結納セットをお探しの方に
結納館のトップへ戻る     結納講座   結納館について    ご注文方法   買い物かごを見る   サイトマップ

水引掛け結納の品物、お土産、結婚式の引出物などに

結婚式の引き出物など、品物への水引掛けを承ります。
お名前などの表書きは毛筆で一つ一つお書き致します。

 

右の写真は、結婚式の引出物の場合の見本です。風呂敷

結婚式の引出物、
 結納時のお土産の場合、
 手漉き檀紙(だんし)と顔料染め赤紙
 を重ねて、その上から金銀で結びます。


品物を当店までお送り頂ければ、
 品物に水引掛けを致します。

空箱を1個お送り頂ければ、
 その箱の大きさに合わせて、水引を結んで、
 紙、熨斗と一緒にお送りすることもできます。
 この場合は、そちらで品物に水引を掛けて頂きます。


価格のめやす  \1,500 (税別)

・金銀水引  90cm  1本
・手漉き檀紙       1枚
・顔料染め赤紙      1枚
・金檀のし 15号    1枚

※表書きを書いて、上記の物を使います。

箱が大きくなりますと、長い水引が必要になりますので、価格は高くなります。

箱が大きすぎると、水引や和紙の大きさが足りなくなりますので、
とても大きな箱の場合は置き熨斗をご利用下さい。

 

◆材料の購入はこちら!

 >>> 手漉き檀紙  赤紙  金銀水引  赤白水引  ちり針  小熨斗
    水引掛け材料セット  水引掛けの仕方

字の見本 ← 代筆をご希望の場合、字の見本をご覧ください。

 

【結納または結納返しとして水引掛けをする場合】

水引掛けした箱には、差出人の名前を書きます。

簡単な結納の場合は、苗字だけでも大丈夫ですが、フルネームを書く場合は
お父様かご本人様のお名前です。

目録があるなら、目録にお名前を書きますので、水引掛けした品物には
名前は書きません。

目録が無く、結納金または袴料も贈る場合は、結納金・袴料を入れる祝儀袋に
お名前が書いてありますので、水引掛けした箱にはお名前は書きません。

結納品・結納返しに熨斗(のし)が付いている場合は、重複しますので水引掛けに熨斗は付けません。

 

↓右にある黄色いものが熨斗です。
 


結納返しの場合、水引掛けには赤紙は使わず、緑色の紙を使用します。
(外側は白い和紙になります)

地域によっては結納返しでも赤紙を使いますし、
元々は結納返しには赤紙を使っていましたので、
結納返しでも赤紙をご希望でしたら、赤紙を使って水引掛け致します。

 

納期、価格などについては下記をカットアンドペーストにて
  メール、あるいはFAXにてお問い合わせくださいませ。

  お問い合わせ頂きましたら、納期、お見積もりなどご連絡致します。

  納期につきましてはできるだけご要望に添います。

  メール  FAX:075−541−5859

下記の【1】と【2】の両方をお書き下さい。

----------------------------------ここから------------

件名:【水引掛けの見積もり依頼】

【1】水引掛けについて

■いつまでに必要ですか?
月  日まで
■数量はおいくつですか?

■箱の大きさは? 縦・横・高さの3つをお書き下さい。
(センチなどの単位もお忘れなく)

■使い道は? (例:結婚の引き出物など)

■表書きは?
内容(例:寿):
差出人のお名前:
※引出物など両家の名前を入れる場合は、新郎の名前から先にご記入下さい。
鈴木さんが新郎側で、田中さんが新婦側の場合→(例:鈴木 田中)

【2】お客様について

■お名前:

■TEL:
■FAX:

 ■Eメールアドレス:       

■プレゼント付きメールマガジン『結び通信』をお送りしてもよろしいでしょうか?
(メールアドレスのある方だけとなります。携帯電話は不可)
希望する   希望しない

●通信欄

ご要望、ご意見、その他何でもご記入下さい。

 

----------------------------------ここまで------------